有馬記念(G1)

重賞予想やお知らせを公開 http://www5b.biglobe.ne.jp/~TOSHI/

有馬記念(G1) 

有馬記念(G1)
◎8○3▲16△9.2.10

今年の有馬記念は3歳馬が主役
◎リーチザクラウン、今年はこの馬に拘ってみたい
今年出走したG1で全て◎に指名している。
どうしても折り合いという不安点が付きまとうが問答無用で能力はある。
テイエムを前に単騎の2番手で折り合えば、コース的に折り合えるのではないか。
この馬が自分の競馬をしたときの強さはご存知の通り。
春と違って今は自分の競馬が出来なくても前走のJCでは23秒台で走破している。
以前ならば、もっとズブズブに負けていてもおかしくないのにこの結果は成長ととりたい。
ブエナビスタにドリームジャーニーと、ライバルが後ろに気を取られている隙にこの馬が逃げ切る。
ダイワスカーレット・ポップロック・ハーツクライ・ゼンノロブロイ・タップダンスシチー
最近の有馬記念で連対した馬達の多くは逃げ先行で結果を出している。
今年はリーチザクラウンがその役目を達する。

○にはミヤビランベリ
満を持してG1の舞台へ出てきたこの馬
七夕賞の連覇に、目黒記念アルゼンチンと重賞4勝にも関わらずG1は初の出走なのだ。
この有馬記念、遅い訳ではないのに前が残ると言う特徴のあるレース。
確かにキレや瞬発力の面ではサンデー系の馬に比べ劣るが、先行力と粘り腰は相当なもの。

▲フォゲッタブルは◎を最後まで悩んだが、意外なほど人気なので▲に
名牝エアグルーヴの仔がようやく才能開花
エアグルーヴの産駒は、アドマイヤグルーヴ以降4億9000万で落札されたザサンデーフサイチ等期待の割に大きい所を勝てないでいる。
しかし、ようやく男馬で走る馬が出てきた。
セントライト記念から前走にかけての上昇度はいかにも上がり馬という印象。
大外枠は確かに不利だが、包まれるよりはマシ
騎乗停止になりながらも帰らずにこの馬の為にルメールが残ったのが非常にクサイ
この暮れの有馬記念は調子の良い馬が勝つレース
今最も勢いに載るフォゲッタブルが最後の花火を打ち上げても驚きは無い。

以下、ドリジャニは昨年7人気で◎にし4着、今年の宝塚でも◎で見事勝利
天皇賞からのローテも良く、今年こそがあってもおかしくは無いが今年は3歳を狙いたいのと○って感じでも無いので△
ブエナビスタは本気ならば何故ノリが稽古で乗らなかったのか
ブエナビスタは簡単に乗りこなせるタイプでもなく、ヤネにかなり注文をつけるタイプの様で、
ノリ得意のイン強襲もそれを考えるとどうなんでしょう?
もちろん、レッドディザイアを物差しにすればここでもトップ争いは当然ですが、枠やこの秋のツキの無さも含めちょっと怖い
スリーロールスはマヤノトップガンとダブらせる人が結構いるようです。
この馬も上がり馬で、ここが試金石となる一戦。
BOXでも結構行けそうですが、やはり◎と▲に注目

今年も一年有り難う御座いました。

spider's eye会員募集中!!

人気競馬ブログFC2 Blog Ranking

本日の複勝推奨馬&沈没馬マガジン
東西メインRで沈没する人気馬等を公開!!
メルマガ登録・解除 [ ID:001033 ]
登録  解除     読者規約
powered by 競馬TV

まぐまぐ等その他の配信スタンドはコチラ
[ 2009/12/27 07:51 ] G1JPN1予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ検索
QRコード
QRコード